夢だった花壇をつまらないのだけど作ってみた!

住宅を買ってから何時の間にか1世代が経過しました。
ご近隣氏とも最も仲良くも慣れてない身の回りだけど…
やっぱ子どもがいないと出先で遊んだり断ち切るから仕方がないんだろうね?
ところで、わたしがこういう住宅に来て最初に思ったことが庭園でガーデニングをする事です。
けれどもさっぱり出来てなかったから思い切ってチャレンジ!

とは言っても地面を変えないとガーデニングには向かないよ!って買う時に言われてたから簡易花壇で!
囲いを作って中に地面を入れて完了♪
妨害は何を植えるか何だけどお花はプランターで育ててるので長く楽しもうとブルーベリーを植えました!
食べれるのだと父親もコツをかけてくれるからね(笑)
秋に成果ができるしさ!
3部類の苗を植えたので色々成っていただけるのを志望!

後は興味があったコキアを何個か植えてみた☆
秋に真っ赤になるらしいから味わいです!
それでも地面を変えないで植えたから枯れちゃうかもしれないけどコキアの大切スキルにかけるしかないね。
1世代草らしいから本年だけなんだけど根源が落ちるから上手くいけば翌年も出てくるらしき!
ちょっとだけなんだけどお庭園リメイク契約だキャッシング 金利 安い

もはや働くことが以前とは全然違くなっている

最近のニュースによると、契約社員などいわゆる正社員ではに労働者の人口というのはなんと約4割にもなるそうです。正社員になる、ということが目標だった時代はもはやなくなっているのだと思いました。正社員だと福利厚生が充実してボーナスが出るというイメージがあります。しかし、ボーナスもないという正社員の話もたくさん聞きますし、むしろ正社員であるがゆえの不自由さも多いのかもしれません。もちろん正社員を目指して働いている方も多いでしょうが、非正規雇用の良さというのもじつは結構ありそうな気がします。
4割も非正規雇用者がいるという事は、もはやメジャーですし新しい働き方になっているのでしょう。嫌だったら他の職場にいけばいい、自分に合った仕事を色々な場所で探すことができる、突然のリストラの心配はない、などの目的で働いている方も多そうです。給料の高さを目指すよりも、自分の生活を優先させたいという風潮もあるのかもしれません。ベルタ葉酸サプリ

「かわいい印象派」という本を読みました。

印象派の画家といえば、私はルノワールをすぐ思い出します。「ジュリー・マネの肖像、あるいは猫を抱く子ども」という作品が好きです。図書館に行って、「かわいい印象派」という本を見つけました。本の題名の通り、表紙も可愛くて、ページを開くと可愛らしくて胸がときめくような絵がたくさん載っていたので、借りることにしました。私は犬が大好きなので、犬が登場する絵も紹介されていて、嬉しくなりました。また美術館で見て感動した、フォルトゥーニの「日本式広間にいる画家の子どもたち」が紹介されていました。本を通して、色々な作品に出会うことができました。この本の中で一番に気になったのは、メアリー・カサットの「浜辺で遊ぶ子どもたち」という作品です。むくむくして、ぷくぷくした子供の柔らかな姿が描かれていて、素敵だなぁと思いました。メアリー・カサットについてはあまり知らなかったのですが、今度美術館に行って、メアリー・カサットの作品をみてきたいと思っています。様々な可愛い作品に出会うことができた本でした。

いつも通りクッキーを作っていたらなんだか変な感じが・・・。

私の趣味はお菓子を作ることです。今回もまた、いつも通りのレシピでクッキーを作ることにしました。もう何度も作っているので材料も分量もメモを見ないでサクサク作れます。今回も調理を進めていたのですが、なんだか違和感というか、変な感じがしました。
それは、生地が固くてなかなか伸びないのです。麺棒で均等に伸ばそうとするのですが、体重をかけないと平らにならないのです。生地はぱさぱさというわけでもないのに「おかしいなぁ〜」と材料を入れ間違えたかな?と思い確認してみると、小麦粉だと思っていたのが強力粉でした!
その強力粉は、先週お買い物の際「小麦粉が安売りされてる!これは買いだ!」とぱっと買い物かごに入れて購入したものでした。全く気が付かなかった・・・。生地は作っちゃったしもったいないので、そのまま作ると、固いクッキーになりました。
近所に住む自分のおばあちゃんにあげようと思っていたけど、歯が折れちゃいそうなのであげるのをやめて自分で食べきりました。こんなミスをするとは。強力粉なんて、ほかに何を作ろうかなぁ〜。キレイモ 33箇所

念願のコンサートに行くことができました。

私は大好きにアーティストの人がいるのですが、今までチケットがなかなか当たらず1回しかコンサートに行ったことがありませんでした。今回も私の名義のチケットは外れてしまい、また行けないのかとショックを受けて落ち込んでいたときに友達からメールがきてチケット当たったよと言われました。一瞬何が起こったのかわからずとても驚きました。念願の2回目のコンサートに行けることになってテンションがいきなり上がって家族からは驚かれてしまいました。本当にその時は驚きとうれしさが交わっていつもよりすごくテンションが高くなってしまいました。友達のおかげでやっとコンサートに行くことができます。今から毎日ドキドキで楽しみでしかたがありません。友達にはとても感謝しています。コンサート当日は思いっきり楽しみたいと思います。とても嬉しいです。今度は私の名義でチケットを当てて友達を誘ってコンサートに行きたいです。これからも大好きな人を応援していこうと思います。お金 借りる